災害時対応の啓発イベントを『主催』しました(全国初・唯一)!

H29.4.16 災害時対応の啓発イベント「熊本とつながる416」(於 平田文化館)を、
地元有志のボランティアチーム 東北へ行こうプロジェクト と共同主催しました。

災害時対応イベントを高校生が主催するのも、そのなかで起振車(地震を体験する車)体験を高校生が実現させたのも、県内はもとより全国唯一だったそうです。

 『全部自分たちで』地域の中で気づき→ニーズを考え→関係機関とアポイントをとり→関係機関と打合せを重ね→企画を練り→試行錯誤し→後援も依頼し→メディアや広報で地域へ広く発信し→当日の運営から→継承まで、すべて自分たちで行ってみて、既存の行事に協力出演するのとは全然違い、思い通りに進まない社会の複雑なしくみを感じながら、社会人としての責任と自信を身につけることができました。

 これからも、災害から命を守る啓発活動をどんどん主催していきます。応援よろしくお願いいたします!

災害時対応の啓発イベントを『主催』しました(全国初・唯一)!
災害時対応の啓発イベントを『主催』しました(全国初・唯一)!
災害時対応の啓発イベントを『主催』しました(全国初・唯一)!
災害時対応の啓発イベントを『主催』しました(全国初・唯一)!
災害時対応の啓発イベントを『主催』しました(全国初・唯一)!