10月5日(土)、2年2組の生徒が今市コミュニティーセンターで、「GLOBAL CAFE」を開催しました。この交流会は、多文化共生社会の推進を目指した取り組みのひとつで、NPO法人エスペランサの協力を得ながら授業で準備を進めてきました。当日は近隣にお住まいの外国人の方や地域の方およそ15名が参加して下さり、クイズ大会やトランプなどで交流し、予想以上に会話も弾みました。まず、交流してみることの大切さ、外国の文化を知ることの楽しさ、共生のために必要なことなど多くの気づきがありました。

また、同日、平田本陣記念館で平田商工会女性部主催の「くらしょっぷ」のステージイベントに出演し、幼児の皆さんにクイズ形式で身近な外国語を紹介しました。来場者の皆さんが楽しみながら外国の文化に興味をもっていただけたならうれしいです。