銘板除幕式を行いました。(7月1日(火))

 7月1日(火)16:30より、本校玄関横にある石碑の銘板の除幕式を暁星会役員・理事の皆様、本校職員など40名余りが出席して行いました。


 この石碑は、平成11年に建立され、本校生徒が全国の舞台で優秀な成績を収めたことを称えた銘板が飾られています。今回、3月の全国高校柔道選手権大会の個人81㎏級で全国制覇を果たした佐々木健志君を新たに銘板に刻むことになり、本校卒業生会の暁星会から新しい銘板が寄贈されました。式では、除幕、激励金贈呈の後、佐々木君からのお礼と、インターハイに向けての決意が表され、盛大な会となりました。

銘板除幕式を行いました。(7月1日(火))