3年生の音楽選択生による「サンクスコンサート」が行われました。(1月9日(木)4限目)

 3年生の音楽選択生がこの1年の勉学の成果を披露するコンサートが開かれました。「サンクスコンサート」と名付けられ授業の一環として教員が聴衆となり4限目に行われました。 リコーダーアンサンブル、各人のピアノ演奏、音楽物語の演奏と合唱、最後に指導教員も入った全員での合唱と続きました。聴衆からは大きな拍手が送られ、生徒たちも今後の進路へ向けての大きな手ごたえをつかんだ様子でした。

 音楽担当教員の佐々木邦子講師は、
「春に"保育士になりたい"という生徒たちの想いを知り、様々な形態の音楽を学び現場で使えるもの中心に伝えました。とくにピアノでは初心者に近い状態から少しずつ力を積み上げました。保育園での訪問演奏やこの度のコンサートの経験で生徒たちは学ぶ喜びを感じているようです。素直で純粋な学習姿勢にこれからのそれぞれの明るい未来を感じます。」
と語り、生徒一人一人の工夫と努力を称えていました。

3年生の音楽選択生による「サンクスコンサート」が行われました。(1月9日(木)4限目)
3年生の音楽選択生による「サンクスコンサート」が行われました。(1月9日(木)4限目)
3年生の音楽選択生による「サンクスコンサート」が行われました。(1月9日(木)4限目)