家庭クラブが終業式の午後、全校生徒へトン汁をふるまいました。(12月25日(水))

 家庭クラブでは学校の畑でスイカやトマト、キュウリ、サツマイモを栽培しています。今回は、秋に収穫したサツマイモを使ってトン汁を作り受験前の補習授業に臨む3年生や冬休みに入る1・2年生にふるまうことにしました。

 当日は、ポスターを見たたくさんの生徒が調理室に来てくれて、企画したクラブ員たちもうれしい一日でした。

家庭クラブの顧問・板持明子教諭は、
「学校の美化活動が発端で始まった野菜の栽培ですが、収穫物を分け合うことで喜びや楽しみを共有することができました。これからも多くの人に喜びを広げていきたいと考えています。」
と語り次年への新たな取り組みを考えている様子でした。

家庭クラブが終業式の午後、全校生徒へトン汁をふるまいました。(12月25日(水))
家庭クラブが終業式の午後、全校生徒へトン汁をふるまいました。(12月25日(水))
家庭クラブが終業式の午後、全校生徒へトン汁をふるまいました。(12月25日(水))
家庭クラブが終業式の午後、全校生徒へトン汁をふるまいました。(12月25日(水))