吹奏楽部と陸上部の代表生徒が出雲市長を表敬訪問しました。(11月11日(月))

 今年2回の全国大会出場を果たした吹奏楽部と、12月に全国高校駅伝大会に出場する陸上部駅伝チームの代表が‎長岡秀人出雲市長を表敬訪問しました。

 懇談で、吹奏楽部長の佐藤美希さんは、

「自分たちが目指してきた、楽しく指揮者との一体感のある音楽が評価されて特別賞を頂くことができ、たいへんうれしかったです。」
と報告し、

 駅伝チームの主将、田中真愛さんは、
「都大路では、平田町民、出雲市民、そして島根県民の皆様に元気を与えられる戦いをしてきます。襷の重みを噛みしめながら、1時間9分台を目指して強豪校に挑みたいと思います。」
と語りました。

 長岡市長は、
「両部の活躍は出雲市としてもうれしい。さらに精進して欲しい。」
と応じ、今後の活躍に期待の様子でした。

吹奏楽部と陸上部の代表生徒が出雲市長を表敬訪問しました。(11月11日(月))