家庭クラブが島根サン・レイクフェスティバル(県立青少年の家)に参加しました。  10月20日(日)

 10月20日(日)に島根県立青少年の家(サン・レイク)で開催された、サン・レイクフェスティバルに、平田高校 家庭クラブが、「一緒に作ろう!!お菓子のワークショップ」に参加し、カルメ焼きとわらびもちを作りました。地域のために新しい活動をしたいと考え、今年初めてチャレンジしました。子ども連れのご家族、小学生、中学生、高齢者の方までたくさんの皆さんと一緒にお菓子を作り、とても楽しいひとときでした。

また、平田高校のワークショップだけでなく、他のワークショップにもボランティアとしても参加しました。地域や家族の力を十分に感じることができる1日でした。

**************************************************************

家庭クラブが島根サン・レイクフェスティバル(県立青少年の家)に参加しました。  10月20日(日)

カルメ焼きを作っています。

家庭クラブが島根サン・レイクフェスティバル(県立青少年の家)に参加しました。  10月20日(日)

「ようこそ いらっしゃいました」

家庭クラブが島根サン・レイクフェスティバル(県立青少年の家)に参加しました。  10月20日(日)

「こうして作るんだよ」 

わらびもち200人分、カルメ焼き130個を一緒につくりました。

家庭クラブが島根サン・レイクフェスティバル(県立青少年の家)に参加しました。  10月20日(日)