4月9日(火)、平成25年度入学式が行われました。

 入学式に続いて対面式、マーチング演奏もありました。

平成25年度入学式・対面式

4月9日(火)、平成25年度入学式が行われました。 新入生143名は、一人ひとり名前を呼ばれた後、長野博校長から入学許可を受けました。
 長野校長は式辞で、新入生に三つのことをお願いしました。
 1 「礼節を尊ぶ人」に育ってほしい

2 「ものの理(ことわり)を考える人、正義を考える人に」に育ってほしい

3 「日本や世界に目を向け、日本の将来、世界の将来を語れる人」に育ってほしい

新入生宣誓では、代表が、「自分の行動に高校生としての自覚と責任を持ち、何事においても精一杯努力することを誓います」と力強く、期待にあふれる言葉を伝えてくれました。

4月9日(火)、平成25年度入学式が行われました。

その後、生徒会主催の対面式では、吹奏楽部によるマーチング演奏が行われ、これから始まる学校生活に期待を抱く新入生を盛大に迎えていました。

4月9日(火)、平成25年度入学式が行われました。