母校訪問( 平成24年5月18日(金) )

5月18日(金)卒業生の方々の学校訪問の報告

平田高校卒業50周年を迎えられた総勢20名のOB・OGの方々が学校訪問されました。

当日は4時すぎに来校され、プラタナス会館2階の交流ホールで本校教頭による近況報告を聞かれました。

そのあと校舎を見学していただきました。在学中の様子と比べてみても、穏やかな生徒像は昔も今もまったく変わっていない平田高校の良さの1つだとの感想をいただきました。当時は木造校舎を使用されて勉学に励まれ、暁星会館や第2体育館などにその面影を見ることができました。しばし足を止めて思い出話に花を咲かせていらっしゃいました。

最後は本校を卒業した教職員との座談会を開催しました。その中でOB・OGの方から『魅力ある高校にしてほしい』というご要望や『100周年はどんな計画があるのか』といったご質問をいただき、実りある会になりました。

本校は4年後に創立100周年を迎えます。卒業生の皆様のご意見も伺いながら、今後の平田高校の在り方を現職員、生徒たちでしっかり考えていかなければならないとあらためて感じました。

母校訪問( 平成24年5月18日(金) )